【7/31(水)まで】平成31年度高齢者コミュニティ・ビジネス離陸応援事業助成金のご案内 | 神戸の税理士なら神戸市三宮の神戸すえひろ税理士法人

相続税、遺産相続の申告・対策なら【相続あんしん無料相談室(神戸すえひろ税理士法人)】
相続税、遺産相続の申告・対策なら【相続あんしん無料相談室(神戸すえひろ税理士法人)】
078-252-2885お問い合わせ

【7/31(水)まで】平成31年度高齢者コミュニティ・ビジネス離陸応援事業助成金のご案内

【7/31(水)まで】平成31年度高齢者コミュニティ・ビジネス離陸応援事業助成金のご案内

神戸の税理士なら三宮駅スグの神戸すえひろ税理士法人の無料相談

ひょうご産業活性化センターより、高齢者コミュニティ・ビジネスを新たに起こそうとする方を対象にした助成金制度についてのお知らせです。

応募資格

下記の要件を満たす団体

  • (1)兵庫県内に活動拠点を置き、兵庫県内の地域を活動領域としている団体(任意のグループ、特定非営利活動法人、一般社団法人、株式会社等)
  • (2)平成31年4月1日現在、代表者が55歳以上で、構成員が3人以上、うち55歳以上の者が2人以上(代表者含む)であること
  • (3)必要に応じて高齢者の就業に配慮した勤務条件・労働環境を整備していること

※既に事業を行っている団体であっても、高齢者コミュニティ・ビジネスとして新たな展開や事業の拡大を行う場合は、応募することができます。

応募対象事業

地域課題の解決、地域貢献を目的とし、地域と連携した事業であり、地域経済の活性化に資する事業で、平成30年4月1日から2020年1月末日までに、新たに開始した、または予定である事業

助成対象経費

事務所開設費、初年度備品費、専門家経費、広告宣伝費など、事業の立ち上げ等に必要な経費、人件費(55歳以上の雇用者の賃金・交通費等)

助成金額

  • ・上限100万円
    ただし人件費はこのうち50万円が上限。
  • ・助成率1/2

助成対象期間

平成31年4月1日~2020年1月末日

応募方法等

  • ①必ず、生きがいしごとサポートセンターで事前相談をし、アドバイスを受けたうえ、申請書を提出してください。
  • ②応募書類審査及びヒアリング審査により選考します。
    (必要に応じて現地調査を実施)

★「ひょうごチャレンジ起業支援貸付」の同時申請

助成金と同時申請できる「ひょうごチャレンジ起業支援貸付」(無利子貸付制度)を実施します。事業実施に必要な経費について、上記助成金の申請とは別に、貸付金として最大500万円を申請することができます。

  • 〇貸付限度額:最大500万円 ※貸付対象経費の70%以内(自己資金が30%以上必要)
  • 〇貸付利率等:無利子、無担保、無保証(代表者保証も不要)
  • 〇貸付期間 :10年以内(うち3年以内据置可)

提出締切

2019年7月31日(水) 16:00必着

お問い合わせ先

公益財団法人 ひょうご産業活性化センター 創業推進部新事業課
〒650-0044 
神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 神戸市産業振興センター2階
TEL:078-977-9072  
FAX:078-977-9112
Mail:shinjigyo@staff.hyogo-iic.ne.jp
◆受付 
平日9:00~17:00(12:00~13:00を除く)
◆募集要項・申請書等ダウンロード先
 http://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/guide/joseikin
詳しくは https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/koureiをご確認ください。

「平成31年度高齢者コミュニティ・ビジネス離陸応援事業助成金」詳細pdf>>

神戸の税理士なら三宮駅スグの神戸すえひろ税理士法人の無料相談