Tel. 078-252-8885

電話受付:平日9時~18時
(ご相談は土日祝も可能!)

お問い合わせ

相続分の譲渡があったときの生命保険金の非課税 | 相続が得意な税理士なら神戸三宮の【相続あんしん相談室】

相続手続

相続分の譲渡があったときの生命保険金の非課税

Question

被相続人Xの相続において、相続人A、B、Cのうち、相続人Cが自らの相続分(1/3)を相続人Aに無償で譲渡しました。
CはXが契約者で被保険者の死亡保険金を受け取りましたが、この生命保険金は、相続税非課税の適用を受けることはできるのでしょうか。
なお、CはXの相続について、相続放棄をしたわけではありません。

Answer

被相続人の死亡によって取得した生命保険金で、その保険料の全部または一部を被相続人が負担していたものは、相続税の課税対象になります。
しかしながら、この受取人が相続人であるときには、相続税非課税の適用を受けることが可能です。
ただし、相続人であっても、相続を放棄した者や相続権を失った者は含まれません。

また、本ケースのように、相続分の譲渡を行った場合にも、実質的に相続権を失うことになるため、相続税非課税の適用を受けることはできないことになります。

ご参考

生命保険金について、相続税非課税の適用を受けることができないと、受取人自身の相続税だけでなく、他の相続人の相続税にも影響しますので、ご注意ください。

この記事の監修者

税理士
佐野理子

相続担当税理士

税理士法人番号 第3774号

相続担当税理士として、お客様からのご相談をお受けさせていただいております。
これまで多くの相続税申告に携わってまいりました経験をもとに、相続人のみなさま方の立場に立ってご相談をお受けし、申告業務を進めさせていただきます。

コラム一覧へ戻る

神戸すえひろ税理士法人
相続あんしん相談室なら

  • 相続専門チームによるスピード対応
    (最短2週間でお受けすることが可能です。)
  • 税務署に指摘されにくい申告書の作成
    (書面添付制度を積極的に利用します。)
  • 担当税理士、元国税調査官税理士、代表税理士による申告書のトリプルチェック
  • 申告内容をもとに分かりやすい料金体系
  • 相続税申告だけでなく、登記や各種手続き全般をサポートします。
  • 二次相続シミュレーション、生前対策にも対応
  • 各線三宮駅から便利なアクセス
    (各線三宮駅より地下道にて直結、神戸市営駐車場隣接)
Tel. 078-252-8885

電話受付:平日9時~18時
(ご相談は土日祝も可能!)

お問い合わせフォーム
神戸すえひろ税理士法人 相続あんしん相談室にお任せください 神戸すえひろ税理士法人 相続あんしん相談室にお任せください
相続財産が金融資産のみ「不動産ゼロプラン」16万円~
相続財産に不動産が含まれる「不動産ありプラン」21万円~
不動産の名義変更手続を任せたい「不動産名義変更プラン」9.6万円~
Tel. 078-252-8885

電話受付:平日9時~18時
(ご相談は土日祝も可能!)

お問い合わせフォーム
相談は無料です。お気軽にどうぞ
低価格&高品質 地域最安クラスの料金水準
Tel. 078-252-8885

電話受付:平日9時~18時
(ご相談は土日祝も可能!)

お問い合わせはこちら